家庭教師へ登録

家庭教師に登録ができるのは原則的に20代の大学生・大学院生です。指導力は学力に比例するとは限りません。偏差値の低い大学に通っているからといって登録を躊躇する必要はありません。本気で子供と向き合って、成績を伸ばしてあげたいと思うのであれば誰でも登録ができます。

ただし、指導ができないレベルの子から誤って依頼がないようにSNS内のプロフィール欄に指導可能科目、対象学年をしっかりと書いてください。

登録をする前に上の項目を確認してください。

生徒が求めている講師

生徒によってどのような講師を求めているか異なります。九大・西南・福大等を目指す高校生もいれば、修猷館・筑紫丘・福岡・明善等のトップレベルの公立高校を目指す中学生もいます。

公立高校ならどこでもいいという中学生もいるでしょうし、学校の補習をしてもらいたいという生徒ももちろんいます。小学生なら中学受験をする生徒もいます。

生徒が求めているのは頭がいい家庭教師とは限りません。自分の能力に応じた指導をしてくれる家庭教師を望んでいます。在籍している大学は判断材料の一つにすぎません。あなたがどれだけ受け持った生徒のことを考え、成績を伸ばせてあげられるかを伝えることができれば、依頼者(生徒)は必ずあなたを家庭教師に雇うはずです。

私は今まで数十人の学生を講師として採用してきました。採用基準は、①コミュニケーションが取れること、②人の目を見て話せること、③印象が良いかどうか、④難関私立高校の数学の指導ができるか、の4つでした。

塾の性質上、難関私立高校の指導ができることも基準にしていましたが、家庭教師の場合、どのレベルまでの指導ができるかを自分で決めることができます。公立高校入試の英語か数学の1教科の指導ができればあなたを選んでくれる家庭はあります。

自分がどのような生徒が受け持てるのか、受け持ちたいのかを考えたうえでプロフィール(サンプル1サンプル2)を作りましょう。

料金設定

1コマ90分で契約をしてください。料金は次のA~Gから自分に見合う料金を決めてください。

  • A:7000円  B:6000円
  • C:5000円  D:4000円
  • E:3500円  F:3000円
  • G:2500円  H:2000円
  • 交通費を家庭からもらうことは禁止

高校3年はA、中学3年はCというように受け持つ学年によって設定を変えても構いません。家庭教師はやってみれば分かると思いますが、思っているほど稼げません。お金を稼ぐことを第一に考えている学生は家庭教師にならない方がいいです。子供に勉強を教えたいという気持ち強い学生は学力を問わず登録をしてください。そういうあなたを必要としている生徒は必ずいます。

登録はSNSに

福岡家庭教師個人契約ネットの仕組みを理解し、登録をしようと思った学生は以下のSNSに登録をしてください。登録は画像の下にあるメールフォームにスマホのアドレスを打ち込み送信してください。24時間以内にSNS招待メッセージを送信します。なお、登録と同時に福岡家庭教師個人契約ネットの運営元のメールマガジンにも登録されます。ご理解ください。

ステップUP

福岡家庭教師個人契約ネット

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

問い合わせ内容

メッセージ本文

女性講師

登録している家庭教師のプロフィール(サンプル)

家庭教師として登録をした人は自己アピールをこのサイト内(SNS内の記載事項と同じで大丈夫)で行っても…

男性講師

京幾男:明治大学:男:

自己PR指導歴は14年目(2016年4月現在)に突入しました。英語が好きなので英語を教えたいです。た…

家庭教師について

大手家庭教師仲介業者を利用するときに最低限確認すること

料金体系 解約条件 家庭教師を代えられるか・その時に料金が必要か…

大手家庭教師業者への批判

多く聞かれます。ただし、このようなことは良い噂よりも悪い噂だけが広がりるものです。あ…

福岡県内で家庭教師を探すときに注意すること

 契約の種類特定商取引法を遵守しなければ会社の継続が難しくなったこともあり、チケ…

PAGE TOP